ウィーンにいてます

GIScience 2014という地理情報科学系の国際会議に参加するために,今ウィーンにいます.
今回のネタは,クラスタリングと分類を同時に行う空間分析手法の提案です.
以下は,会議前にホテルの周りをぶらついた時のスナップです.

いわゆる,世界の車窓から的な都市景観
P1010946
P1010958

分離派会館
P1010929

カールスプラッツ駅
P1010972
P1010976

マジョリカハウス
P1010994
P1010997

下4枚はオットー・ワーグナーの建築ですが,軒裏の部分などが,西本願寺のような装飾が派手目な日本の寺を連想させました.

Tak

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com